続・サザン年越しライブ妄想

1 0
Read Time:28 Second

火曜日です、GOTOトラベル停止です。。

気を取り直してサザンで妄想しちゃいましょう♪

レアコアはどこまでレアコアなのか

桑田さんのラジオなどでもレアコア路線を匂わせる雰囲気ですが

レアコアはどこまでレアコアなのかですよね。

Twitterや私の頭の中もレアコア偏りすぎセットリストになりがちですが

さて、現実的にどうなのか。。

現実的に考えると

がっかりするか、納得するかは別として、レアコアコーナーはあるでしょうが

大衆受けする曲が6割~7割ではないかと読んでいます。

96~99年あたりは割と桑田さんの自由な選択と意思で決まっているように思えますが

近年は制約や制限も何となく見え隠れしていて

媚びているという訳ではなく、ビッグバンドが故、なのかなと思います。

ふと、あの曲が復活の予感??

来年は丑年なのであの年越しライブ「」で披露された

平和の牛歌」がニューアレンジで復活するのではと予想しています。

今のサザンが歌うととても、グッとくる歌詞なのかなと思います。

これからもサザンは歌い続けるから、ヨロシクね!って歌なんですが

歌詞を忘れてしまいましたww

現実的なセットリスト

サザンが歌い演奏するだけでハッピーですから、レアコア度が下がろうと

がっかりはしません、、あんまり何年振り!とか期待しすぎちゃいかんです。

大衆受け

マンピー、LOVE AFFAIR、東京VICTORY、勝手にシンドバッド、太陽は罪な奴

ミスブラ、これらはきっとやると思います。

レアコア予想

人形の家~MICO、世界の屋根を撃つ雨のリズム、シャララ、シャッポ

FIVE ROCK SHOW、などラジオから感じ取るとこの辺はやるかな??

MICOは私のゴリ押し、弘田三枝子さん追悼という事で。

最近の定番でないところで、C調言葉、栞のテーマも匂います。

今日は短いが続報を待て!

年末バタバタしていまして、短いですがまた閃いたら

Twitterやブログに記します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

桑田さんの人間らしさを感じる歌詞

1 0
Read Time:39 Second

さて火曜日です、例によりサザンオールスターズ特集です♪

Twitter上でも年末ライブの傾向や曲予想で盛り上がってきています♪

本日はある曲から感じる桑田さんの人間らしさを書きたく思います♪

デビュー当時も今も変わらない心の桑田さん

アーティストにはポリシーやスタイルがあって、絶対曲げない人

そこに(曲の中)に意味を込めない人もいます。

桑田さんは50代くらいまではメロ先歌詞を響きで乗せていく手法をとっていました。

今でもそういった部分はあるかとは思いますが、今まで以上に歌詞を

日本語を重視しイメージ先行とでも言いましょうか、スタイルが変わりつつあります。

とは言え、メロ先のような歌も出ていますので両方出来る幅の広い作曲をしているのだと思います。

何故ポリシーやスタイルの話をしたかというと、ふと気づいた曲がありまして

それは

女呼んでブギ  レゲエに首ったけ

涙をぶっとばせ!!  DEAR MY FRIEND

です。

女呼んでブギ ”やっぱり女が最高”

と歌詞がありますが

レゲエに首ったけ ”楽しやレゲエは女よりいいや”

同アルバム内で対極な歌詞が存在してるんですね!

また、涙をぶっとばせ!! ”人生は一度じゃない”

DEAR MY FRIEND  ”たった一度の人生だもの”

こういう歌詞もあるんです。

これって凄くないですか??

涙をぶっとばせ!!は ”失敗してもダメじゃない、終わりじゃない”という

意味が大きいかと思いますが、言葉上でこの対局凄いです!

女呼んでブギ、レゲエに首ったけの対極も同アルバムないでこの揺れ幅!

ここで言いたいのは桑田さんにポリシーやスタイルが無いと言っているのでは

決してないですからねww

桑田さんなりの優しさ、余白

これは僕なりの見解ですが、一流詩人がなせる受け手側に対する

余白

だと思うんですよね。

どうとでも取れる、どの人にも共感と寄り添いができるような

受け手側、利き手側に押し付けないサザンの桑田さんの世界観だと思うんです。

言い方を変えれば、自分に都合よくとらえていいって事なんじゃないか?

女呼んでブギ、レゲエに首ったけでは”女”であった訳だけど

その時最高で良いもの、そのシーン、タイミングで気持ちよくなる

ストレスフリーな壮大で深い人間心理があると思うんです。

お前ら!死ぬなよ!

桑田さんがよくライブの終わりに

”お前ら!死ぬなよ!”

と言ってくれますが、その思いが

涙をぶっとばせ!!、DEAR MY FRIEND

たった一度の人生だもの、人生は一度じゃない

この対極な歌詞に表れていると思うんです。

命は粗末にしちゃいけない、フラれてもつまづいても、壁に当たっても

一度じゃないよ、前に行こうよ!

こういった桑田さんの優しさを私は感じてしまうんです。

これが桑田さんのポリシーやスタイルなんじゃないかしら。

ボウリングしてても

あ、桑田さんもこのレーンコンディションだったら迷うよね

とか

雲の上のような人だけど、なんだか人間らしいというか

身近に感じてしまいがちな私です。

桑田さん自身にも、そういった対極にある思想で揺れることあるんだなぁって

勝手に思い親近感を抱いてしまいました。

他にもたくさんあるでしょう

きっとこういった対極ながらも深い歌詞があると思うので

また書きたいと思います♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

サザンオールスターズ、ほぼほぼ年越しライブ開催・配信決定!!

1 0
Read Time:1 Minute, 45 Second

火曜日はサザンオールスターズ特集♪

新たなニュースが出てくると過去の掘り下げができなくなりますが

弘さん復帰、年越しサザンは本当にうれしいですね♪

桑田さんのラジオを聞けばセットリストが見えてくる??

サザンの年越しライブといえば「レアでコアな選曲」が多く

おっぱいなんてプー、牛 など(ライブ名ww)よくよく聞いているファンじゃないと

新参者には厳しいライブになります。

Southern All Stars 1996 年越ライブ in 横浜アリーナ『牛』

01 女呼んでブギ

02 Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)

03 マンピーのG★SPOT

04 いとしのフィート

05 メリケン情緒は涙のカラー

06 Tarako

07 奥歯を食いしばれ

08 タバコ・ロードニセクシーばあちゃん

09 Happy Birthday

10 海

11 Young Love(青春の終わりに)

12 胸いっぱいの愛と情熱をあなたへ

13 Moon Light Lover

14 Soul Bomber(21世紀の精神爆破魔)

15 汚れた台所(キッチン)

16 エロティカ・セブン EROTICA SEVEN

17 瞳の中にレインボウ

18 古戦場で濡れん坊は昭和のHero

19 欲しくて欲しくてたまらない

20 悲しみはメリーゴーランドを

21 怪物君の空

22 愛の言霊(ことだま)〜Spiritual Message

23 平和の牛歌(ぎゅうか)

ENCORE

EN1 希望の轍

EN2 夕方HOLD ON ME

EN3 Oh!クラウディア

サザンオールスターズ年越しライブ1997『おっぱいなんてプー』

01 Let It Boogie

02 ふたりだけのパーティ〜タイニイ・バブルス

03 ブリブリ ボーダーライン

MC

04 ブルースへようこそ

05 恋するマンスリー・デイ

06 赤い炎の女

07 せつない胸に風が吹いてた

08 Tarako

09 奥歯を食いしばれ

10 Computer Children

11 素顔で踊らせて

12 わすれじのレイド・バック

MC

13 BLUE HEAVEN

14 ジャズマン(JAZZ MAN

15 Hey! Ryudo!(ヘイ!リュード!)

16 我らパープー仲間

MC

17 シャ・ラ・ラ

18 世界の屋根を撃つ雨のリズム

19 おいしいね〜傑作物語

20 開きっぱなしのマシュルーム

21 BOON BOON BOON 〜OUR LOVE [MEDLEY]

22 怪物君の空

23 01MESSENGER〜電子狂の詩(うた)〜

ENCORE

EN1 汚れた台所(キッチン)

EN2 Happy Birthday

EN3 LOVE AFFAIR〜秘密のデート

EN4 ラチエン通りのシスター

全曲わかりますか??レアでコアでしょ?

最近の桑田さんのラジオを聴いているとレア路線に行きそうな言動がチラホラww

桑田さんのサービス精神なんでしょうか、結構ライブ前に曲流したり話しちゃったりww

私が予想する曲目

曲順まではまだ予想できていませんが、ラジオでの言動や自分の妄想で行くと・・・

シャッポ、世界の屋根を撃つ雨のリズム、メリージェーンと琢磨仁、ジャズマン

please、はっぴぃえんど、私の世紀末カルテ(コロナバージョン)、悪魔の恋

ブルースへようこそ、MIKO、フリフリ65、栞のテーマ、君だけに夢をもう一度

夏の日のドラマ、FIVE ROCK SHOW、TO YOU、東京サリーちゃん

・・・・以上が今頭に浮かんでいます。追加はTwitterで書いていこうかと思ってます。

ただ、レアコア路線といえども、最近の桑田さんの傾向として

突き放しすぎない、チョットだけ感があるので、レアコア路線に

過度な期待はしない方がいいでしょう。

まんべんなくやろうと何時からか決めた桑田さん

桑田さんの頭の中に期待に応えようという、ファンサービスのような感情が

灼熱のマンピーあたりから、惜しげもない感じになっているように思います。

だからきっと長い時間をかけて、全曲やろうと思っているように思います。

桑田さん曰く”葬式で流してほしい曲”あなただけを~SUMMER HEARTBREAK~

久々に歌ったり、葡萄ライブの01MESSENGERなんかも二度とやらないかと思っていましたが

上手くは言えませんが全部やってくれるんです、これからの桑田さんは。

皆で見よう!!

無観客配信ライブ

『ほぼほぼ年越しライブ 2020 「Keep Smilin’〜皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!〜」』開催決定!! 疫病退散の願いを込めた「みんなで上げよう!! 全国Keep Smilin’花火」も!!

======
サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020
「Keep Smilin’〜皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!〜」
supported by SOMPOグループ
======
▶︎日時 2020年12月31日(木)22:00 配信開始(予定)
※公演時間は約2時間半を予定しております(前後する可能性がございます)。
■見逃し配信期間 2021年1月7日(木)23:59まで(予定)
※期間は配信メディアごとに異なる場合、また変更となる場合がございます。

▶︎会場 横浜アリーナ
※会場へのご来場は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からご遠慮くださいますようお願いいたします。

▶︎チケット代 4,500円(税込)
※このチケットには、「みんなで上げよう!! 全国Keep Smilin’花火」に込められる疫病退散への想いも含まれます。
※別途、配信メディアごとに異なる手数料がかかります。

■オフィシャルファンクラブ「サザンオールスターズ応援団」先行販売
2020年11月27日(金)~
オフィシャルファンクラブにてチケットをご購入いただいた方全員に、後日、このライブに参加した記念となるオリジナル特典をプレゼント!

■一般販売
2020年12月8日(火)~ 各配信メディアにて販売予定
ABEMA・新体感ライブ CONNECT・PIA LIVE STREAM・Huluストア・U-NEXT・LINE LIVE-VIEWING・ローチケLIVE STREAMING他
※詳細は追ってご案内いたします。

▼特設サイト

サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020「Keep Smilin’ ~皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!~」 (southernallstars.jp)

PVアクセスランキング にほんブログ村
Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

サザンオールスターズ2000~

1 0
Read Time:1 Minute, 24 Second

前回の続きから、火曜日はサザンオールスターズ特集♪

昨日は更新していませんが、土日祝日はお休みしています。

自由すぎるライブセオーノ後のサザン

1999年春から5月末の東京ドームまで駆け抜けたツアー

セオーノルーハナキテス~素敵な春の逢瀬~

超実験的かつ、エリーもシンドバッドもない古いファンのためでも

新しいファンのためでもないライブ、、というより演劇の舞台のような

この試みが現在のサザンが活動している原動力というかターニングであると思っている。

創造と破壊であったこのライブで、現在まで至る何を求められているのかが浮き彫りになったのである。

この後1999年9月に急遽、歌舞伎町のライブハウスにてライブが行われた。

小規模のためもちろん落選したがセオーノ、歌舞伎町とセットリストを比較すると面白い。

セオーノルーハナキテス~素敵な春の逢瀬~

01 JAPANEGGAE(ジャパネゲエ)

02 ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)

03 エロティカ・セブン EROTICA SEVEN

MC

04 SAUDADE〜真冬の蜃気楼〜

05 YARLEN SHUFFLE〜子羊達へのレクイエム〜

06 爆笑アイランド

07 NO-NO-YEAH / GO-GO-YEAH

08 01MESSENGER〜電子狂の詩(うた)〜

09 CRY 哀 CRY

10 唐人物語(ラシャメンのうた)

MC

11 マイ フェラ レディ

12 胸いっぱいの愛と情熱をあなたへ

13 Soul Bomber(21世紀の精神爆破魔)

14 汚れた台所(キッチン)

15 愛無き愛児〜Before The Storm〜

MC

16 私の世紀末カルテ

17 愛の言霊(ことだま)〜Spiritual Message

18 PARADISE

19 ブリブリ ボーダーライン

20 GIMME SOME LOVIN’〜生命果てるまで〜

21 開きっぱなしのマシュルーム

22 マンピーのG★SPOT

23 みんなのうた

24 イエローマン〜星の王子様〜

ENCOREEN

1 ニッポンのヒール / MY FOREPLAY MUSIC

※ニッポンのヒール(3/24〜5/8の会場で演奏)※MY FOREPLAY MUSIC(5/9福岡ドーム以降の会場で演奏)

EN2 LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜

EN3 希望の轍EN4 素敵な夢を叶えましょう

歌舞伎町ライブ

01 私の世紀末カルテ

02 女呼んでブギ

03 当って砕けろ

04 茅ケ崎に背を向けて

05 TO YOU

06 愛する女性とのすれ違い

07 夏をあきらめて

08 あっという間の夢のTONIGHT

09 朝方ムーンライト

10 Ya Ya(あの時代 (とき)を忘れない)

11 私はピアノ

12 松田の子守唄

13 ALL STARS’ JUNGO

14 BLUE HEAVEN

15 C調言葉に御用心

16 チャコの海岸物語

17 思い過ごしも恋のうち

18 いなせなロコモーション

19 栞(しおり)のテーマ

20 Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)

21 フリフリ’65

22 ボディ・スペシャルII(BODY SPECIAL)

23 勝手にシンドバッド

ENCOREEN1 君が代

EN2 Bye Bye My Love (U are the one)

EN3 MY FOREPLAY MUSIC

EN4 Oh!クラウディア

EN5 A HARD DAY’S NIGHT

誰もかれも突き放した、セオーノルーハナキテスに対し

誰もかれもに寄り添った歌舞伎町ライブ

確かファンの要望が多く開催されたと記憶している。

突っ張って不良になって出ていったけど、すぐ帰っておいでってされた印象。

これはサザンや桑田さんがビビッて戻ってきたわけではない。

許されないのである。

サザンであることの縛り

セオーノルーハナキテスを通じてサザンであることの制限や制約のような

見えない縛りを私は当時感じた。

心から楽しくネイキッドなのはセオーノルーハナキテス

歌舞伎町ライブ以降は少し偽りの気持ちを持っていたのではないかと思う。

そう思うととても可哀そうに思うし、ファンというのも

無くてはならない存在だが力を持った存在なのだと思ってしまう。

そして2000年

2000年に入ると誰もが知るあのTSUNAMIがリリースされる。

私史上一番好きな曲である。

実はこの曲はTBS未来日記で制作を依頼されたもので

1999年の年越しライブで初披露されている。

この曲もファンからの要望の多かった「極上のバラード」

シングルとしてはあなただけを~SUMMER HEARTBREAK~以来の

バラードになる。

2000年はTSUNAMI、HOTEL PACIFIC、この青い空、みどり~BLUE IN GREEN~

3枚のシングルがリリースされサザンブームが訪れる。

今でいう米津のようにいつでもサザンが流れている現象が起きていた。

この青い空、みどり~BLUE IN GREEN~リリース後ギタリストの大森隆志さんが脱退し

現在の斎藤誠さんがサポートする形となっている。

この曲を境にサザンオールスターズというある種のサウンドからリニューアルされ

ライブも方向性もまるっきり変わり活動を続けている。

事実上のあの頃のサザンオールスターズは解散という風にもとらえられる。

次回へ続く

PVアクセスランキング にほんブログ村
Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

サザンオールスターズ1999→2000

1 0
Read Time:51 Second

さて火曜日はサザンオールスターズ特集

残念ながらKUWATA CUP決勝大会中止が先ほど正式に発表されました。

私は予選通過後の県大会で負けましたが、次回期待しましょう!

サザンオールスターズ暗黒時代?

1996年、ドラマ透明人間の主題歌”愛の言霊~spiritual message~”

アルバム”Young Love”大ヒットと波に乗っていたサザンオールスターズ

当時40代の桑田さんもロン毛に茶髪で賛否ありましたが、マネして私も伸ばしてましたww

翌年”01MESSENGER 〜電子狂の詩〜”、”BLUE HEAVEN”ややヒット

98年”Love affair~秘密のデート~”が中ヒットしましたが、そのあたりから

庶民のサザンへの反応も鈍くライブなどでも、”おっぱいなんてプー”など

最高のパフォーマンスをしていましたが後続のアルバム、シングルが

今まで通り売れず”サザンオールスターズ暗黒時代”と呼んでいます、個人的に。

ゴリゴリのロックサザン

1998年10月、長いレコーディング時間3000時間を要したアルバム”さくら”リリース。

ヒットした”Love affair~秘密のデート~、01、隠れた名曲”BLUE HEAVEN ”

20周年記念シングル”PARADISE”を含め

16曲78分とCD容量目一杯のボリュームもミリオン割れ

サザンのアルバムとしては寂しいセールスでした。

当時の桑田さんは極上のバラードよりもロック志向で、この”さくら”も

NO-NO-YEAH / GO-GO-YEAH爆笑アイランド

CRY 哀 CRYGIMME SOME LOVIN’ 〜生命果てるまで〜

などハードな演奏内容も多く注文を付ければ”BLUE HEAVEN ”カップリングの

”世界の屋根を撃つ雨のリズム”も入れればより問題作となったのだが。

■リマスタリング■サザンオールスターズ CD【さくら】 08/12/3発売【楽ギフ_包装選択】

価格:2,619円
(2020/11/17 17:02時点)
感想(1件)

ビジュアル系ブームに便乗??

そして1999年少し遅れた形でニューアルバムを引っ提げたツアー

”セオーノルーハナキテス~素敵な春の逢瀬~”がスタートする。

当時の日本音楽シーンはGLAYラルクアンシエルなどビジュアル系バンドブーム

それに便乗したわけではないだろうが、サザン史上一番の問題作

”イエローマン~星の王子様~”がリリースされる。

ハッキリ言って2020年の現代でもこの曲の適した年代として追いついていない。

桑田さんはタイムトラベラーなのだろうか?ww

私的にもかなり上位に入るほど大好きな曲でライブでも盛り上がる曲である。

この曲のMVでの桑田さんはまさに逆ビジュアル系

太った破裂寸前のエルビスプレスリー風の特殊メイクなのである。

当時のサザンが向かう方向や目的がどこなのか、アルバムや

イエローマンなどを思い返しても不明な点が多い。

でも、そこが好きww

セオーノルーハナキテスは大荒れ

私自身初めてのライブが1999年のこのツアーで東京ドームだった。

印象でいうと分厚いハチャメチャかつ計算しつくされた未来のライブって感じ。

現時点でも最高のライブだと個人的には思っています。

今では考えられないほど、演出や音響面などでピリついた桑田さんがいて

これぞ生のライブという温度感が遠いスタンド席まで感じ取れました。

まさに大荒れで閉ざされそうな門を目指して、みんながダッシュして

生きるか死ぬか、そのくらいののような感じ。

”さくら”を引っ提げたツアーでありながら”イエローマン”がメインになっている

これがやりたかったが故のライブのような、言葉にしようのない伝説のライブ。

暗黒暗黒と言っていますが、このイエローマンは当時のサザン史上

最も売れなかったシングルで4万枚だったかな?

Big Star Bluesよりも売れなかった曲が大将として出てくるんだから

凄いんです、曲も歌詞ももちろんいいんですけど、時代が早すぎた

今でいうフェスに出たらすごかったんじゃなかろうか??

周囲への反発か?

個人的に思うのは、ここまでトップバンドがロックに拘っていたのは

事務所や周囲への反発なのでは?と思っています。

”ゴリゴリのロックでもヒットしてやる!”か”セールスのためにやっているわけではない”

こんな気持ちが桑田さんにあったのかもしれません。

私は丸い桑田さんより、尖ったロックな桑田さんのほうが好きなんですけどね。

イエローマンのセールスとツアーでの客の反応などで

急激にサザンの歴史が変わっていきます。

それがあまり知られていない?歌舞伎町ライブです。

また今度♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %