我が青春のヒーロー

1 0
Spread the love
Read Time:21 Second

いよいよ秋めいて来ましたね

皆さん昨日は中秋の名月しましたでしょうか?

逃した方は、本日も満月ですので是非~~~♪

さて、本日は私のヒーローのお話。

今こそ見るべきエース

私が幼少時から一途に愛し続けるヒーローとは

ウルトラマンエースです。

案外人気がないのよね。。。

あんなに時代を先取りしたチャレンジ作品は後のも先にもエースくらいでは?

ウルトラマンエース(A) 全52話BOXセット スチールブック仕様 ブルーレイ【Blu-ray】

価格:4,780円
(2020/10/2 18:02時点)
感想(1件)

北斗と南

私が初めてエースを見たのは1986年ですので放送終了から14年後。

朝5:30から再放送していたものを録画し見ていました。

当時4歳。

保育園の友達も見ていましたが、いわゆる「ごっこ」をしていたのは私だけ

リアルタイム当時も同じ話を聞きますが

北斗と南の男女合体変身というところが抵抗のある子、成立しないなど

エースごっこというのは経験がございません。

ウルトラリング

変身アイテムも容易に手に入るものではないのです。

ウルトラリングという宝石の付いた指輪が光ったとき

ウルトラタッチをすると変身ができるのです。

私は当時、工作用紙で作ってましたが。。

今後の予定

とても、さらっと書くことのできないのが

ウルトラマンAなのです。

私は特撮という言葉があまり好きではなく

実際にあった出来事として受け止め、考え、解釈する

これが私流の見方です。

今後の予定として

  • ヤプール人の本当の狙いとは何か
  • 南夕子について
  • ウルトラマンエースのスペック
  • TACの魅力
  • ウルトラ兄弟というユニット

などなど私なりに解釈をした内容を連載として書いていこうと思っています!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
100 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です