ウルトラの国にもアクセサリー露店商やアクセサリーショップが存在する?

1 0
Spread the love
Read Time:25 Second

さて金曜日、毎週お馴染みのウルトラマンエース特集です。

なんと!我らが北斗星司(高峰さん)がTwitterを突然始められました!!

事件ですよこりゃ!!

もちろんフォローしてご挨拶させていただきましたが、あまりプレッシャーや

高峰さんの負担にならないように求めすぎず、スターと一般人の距離を持って

行きたいなと思います。

ご本人も反響が大きく戸惑ってるとツイートされていたので

もうTwitter上にあの北斗がいる!!という所で勇気をたくさんもらえますから

アメブロの南夕子(星さん)ともにファンとして見守りたいと思います。

SNS上でも北斗と南は離れ離れなのねww

ある書物で興味深い記述が!!

さて本日はエース特集として確認した一つの事実を100倍くらいに膨らまし

妄想した内容ですw

ある書物を読んでいるとウルトラリングについて面白い一文が

素材はM78星雲で採掘されたメタモル鉱石

これは今まで聞いたことがなく知りませんでした。

メタモル鉱石??調べてみると地球上には存在しないようです。

そして北斗用のリングにはプラスエネルギー

南用のリングにはマイナスエネルギーがあり、合わさった時のプラズマエネルギー

エースを登場させ変身できるとのこと。

さて、何のために採掘しているの?と率直に疑問に思ったわけですがw

想像すると少し頭の中で遊べて楽しいんです。

生業にしているウルトラ族、住民がいる??

一つ思ったのが、銀河連邦の一員たるを示すウルトラリングという事から

単純に発注があり採掘し作成されたもの説。

銀河連邦の組織が証を作りたいからとデザインや素材を指定し作らせた

私のように銀粘土を練って張っての手作りか、もしくは超能力か分かりませんがw

もう一つはアクセサリー職人などがいて、ジュエリーショップや露店商などが

ウルトラの国にありデザイン買いした銀河連邦の組織が購入後に

パワーを込めたとか。

エリートであるウルトラ戦士、ウルトラ兄弟と呼ばれるのは一握りで

戦士になることを志さないで様々な業種につくウルトラの住民はきっといるでしょう。

だから、きっとアクセサリーデザイナーバイヤーなどもいるのかもしれない。

そう考えるとウルトラの国の階級や暮らしぶりが想像できて楽しいくないですか?

アイテムショップなどもあるかもです。

ウルトラアイ(セブンの変身道具)、ウルトラブレスレット、ベータカプセル

ウルトラマジックレイ、エネルギーチャージャー、ウルトラバッチなど

セブンが帰マンにブレスレットを渡す前にショップなどで買っていたのかと考えると

とても可愛らしく感じちゃうw

また、ウルトラの国マネーが豊富な富裕層は弱くてもアイテムを買い占めたりすれば

それはそれで多少戦えるのかもしれない。

ブラザーマントなんかも発注生産かショップで母が買ってくれるのかな?

成人するときにスーツ買ってもらうみたいにw

ただ言えることは身に着けた能力は人間でも買えるものではないから

あれだけ多彩な光線、ギロチンを使え、身体能力も高いエースはやはり

努力のウルトラマンという事まで想像できます、私はw

次回か次々回あたりからいい加減に全話解説始めようと思っていますww

にほんブログ村 にほんブログ村へ
Happy
Happy
100 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です